タオ島でダイビングした日本人が死亡!?プーケットでダイビングした日本人も!ダイビングでなぜ死亡するのか?


 

タオ島のダイビングで日本人が死亡・・・

こんなのを聞くと、ダイビングが怖くなりますよね(笑)。

 

 

南国のビーチで楽しんでいる間も入り続ける

安定収入の作り方。

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」

 

 

海での遊びとして人気のあるダイビング。

 

海中の神秘的な空間に魅了され

ハマっていく人も多いのですが、

その分危険も少なくありません。

 

 

今回はダイビングの事故について

まとめました。

 

 

 

タオ島でダイビングした日本人が死亡した原因を調査!

 

アジアで一番美しい島であるタオ島は

タイにあります。

 

日本人にはあまり知られていないものの、

世界の旅行者から人気の島です。

 

 

透明度の高い海は、

ダイビングやシュノーケリングが人気で、

ダイビングツアーも多くあります。

 

一年通して天気が良いので、

ベストシーズンも長いことも

人気に理由の1つです。

 

 

しかし、人気リゾートのタオ島でも

ダイビングによる死亡事故が発生しています。

 

2018年にダイビングをしていた日本人女性が、

船のスクリューに接触し、

死亡している事故が起きています。

 

 

これは日本人だけに限らず、

外国人が同じようにスクリューに巻き込まれて

死亡した事故があります。

 

神秘的な空間に魅了され、

周りの注意に目が届かないことが原因で、

事故が起こりやすいです。

 

 

特にスクリューに巻き込まれると

大怪我からは避けられません。

 

最悪死に至るケースがあるので、

ダイビングを行う際は周りの警戒を

怠らないようにしてください。

 

 

 

プーケットでダイビングした日本人が死亡した原因はなに?

 

アンダマン海の真珠と呼ばれるほど

綺麗な海があるプーケットは

タオ島と同じくタイにあります。

 

プーケットには多くの

個性豊かで美しいビーチが存在します。

 

 

昼夜通して楽しめる賑やかな

「バトンビーチ」。

 

高級リゾートが建ち並ぶ

「バンタオビーチ」。

 

海洋国立公園に指定されている

「ナイヤンビーチ」。

 

海の透明度が高くサーファー達に人気がある

「カタビーチ」。

 

タイで最も美しい夕日が見られる

「ナイハーンビーチ」など。

 

 

滞在日数が長期の場合は、

お気に入りのビーチを

探してみることをお勧めします。

 

プーケットは1年通して気温差がほぼ無く、

雨の降り方が乾季(11月〜3月)、雨季(6月〜10月)、

暑季(4月〜5月)で違います。

 

雨季は朝や夕方にスコールが発生する場合があり、

暑季は最高気温が猛暑日を超えることがあるので、

熱中症対策は必須です。

 

 

リゾートとして満喫したい場合は、

乾季がおすすめとなります。

 

 

プーケットも海が綺麗であることから

ダイビングなどは人気があります。

 

しかし、ここプーケットでも

日本人の死亡事故がありました。

 

 

2011年に日本人女性がダイビングの講習中に

ボートのプロペラに顔を打たれて

死亡した事故がありました。

 

今回の原因に関してはタオ島とは違い、

講習中に誤ってスーツに空気を送るスイッチを押してしまい、

浮上したことでボートのプロペラに打たれてしまいました。

 

 

講習中だったことから、インストラクターの

不注意とも取れるような事故ではあるものの、

自身の不注意とも言えます。

 

講習中でも命の危険はあることを

自覚して慎重に取り組みましょう。

 

 

 

まとめ。タオ島ダイビングの日本人死亡について

 

海でのリゾートといえば、

ダイビングやシュノーケリング、

サーフィンなど様々な遊び方があります。

 

しかし、海という大自然の中で遊ぶのは

危険がつきものです。

 

 

実際、今回まとめたように

ダイビングでの死亡事故は後を絶ちません。

 

プロペラに巻き込まれるだけでなく、

サメなどの海の生物に襲われる危険性もあります。

 

 

今回挙げた例からも分かるように

リゾートとして楽しんで満喫するためには、

どんな場面でも注意を怠らないことが大切です。

 

ちなみに、ダイビングは海の綺麗な場所で行うと、

地上では味わえない神秘的な空間に包まれます。

 

興味のある人にはもちろん、

やったことがない人にもお勧めしますが、

その分周りをしっかり注意して見ることが大事です。

 

 

タオ島が大好きになった島津。

 

自分と同じく、
「女の子を喜ばせるため」がすべてのモチベーションです(笑)。

 

 

最後に、

 

旅行や新しい体験をどんどんしたいあなたへ。

 

コンサルを受けて

自分が本当に興奮するテーマを見つけて目標達成しませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 


メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【 DAN 】フィリピン移住と投資の専門家
投資とフィリピン移住を実現するために
DANの半生

▼CLICK自由への道

投資とお金の知識
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授