中国移住の後悔。中国に移住して後悔の日本人と求人…中国に住むには?アメリカ移住の後悔、中国人と結婚して中国に住む出稼ぎ、移住手続きは


 

中国移住で後悔する声は、他の外国よりも多いです。

 

単純に移住する日本人の絶対数が多いこと、

現地の人のマナーのなさも原因でしょう。

 

 

中国など、どこに移住しても入り続ける安定収入の構築法。

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メールアドレス >

 

日本人が移住する国ランキング第二位の中国ですが、

中国移住をして後悔した方はいるのでしょうか。

 

 

 

中国に移住…中国移住の後悔とは

 

中国に移住するとなったら、

どんな移住手続きが必要でしょうか。

 

実際に中国に住む

日本人の方のブログを参考に紹介します。

 

 

中国に住むには移住手続きを

 

北京の移住手続きは

 

 

1.ビザの申請

 

2.航空券の手配

 

3.PCR検査

 

4.グリーン健康コード取得

 

5.中国税関出入国健康申告の登録

 

6.海外旅行保険の加入

 

7.各省の健康カード取得

 

 

コロナ感染症のため、

入国しても隔離される期間があります。

 

 

日本人を中国に住みたいと思わせる魅力は

 

 

・物価が安い

 

・日本から近い

 

・歴史好きにはたまらない

 

・料理が美味しい

 

・自由に生活している

 

 

中国移住したリモートガール(REMOTEGIRL)さんの

ブログによると、人目をあまり気にせず

生活できることが魅力的だと伝えています。

 

日本ではジロジロ見られるようなことも、

中国ではみんな自由なので目立たないそうです。

 

 

中国留学したYuki(マイクロ中国)さんのブログによると、

「現地の手続きが大変だった」という留学生は100%で、

慣れない環境で手続きするのは本当に大変だったとのこと。

 

だけど沢山メリットもあり、

日本にいた時よりも広い視野で物事を

判断できるようになりました。

 

 

世界的な感覚を身につけたくて

中国に住む方もいます。

 

 

中国に駐在しているRriji0913(中国へ単身赴任)さんの

ブログでは、家族と別れて1人中国へ赴任しているものの、

文化や中国にある日本食レストランを満喫している様子です。

 

 

いろいろな方の中国での生活ブログをみると、

たくさん中国生活を楽しんでいる方がいます。

 

悪いイメージもあった中国ですが、

住んでみるとなかなか暮らしやすい国です。

 

 

中国に移住して後悔した人は

 

よく海外移住して

後悔している人のブログを見かけますが、

中国に移住した方はどうでしょうか。

 

 

中国人と結婚をし、後悔しているAさん。

 

結婚してから反日だったことが判明し、

たびたび喧嘩になります。

 

やはり育ってきた環境が違うので、

価値観が違ったり、

食べ物の好みが合わなかったり。

 

 

この前、北海道の新得町や豊富町の移住の

お知らせを見かけましたが、この二つの地に移住して

後悔している人は見かけませんでした。

 

とはいえ、やはり文化の違いなどの問題は

難しいようです。

 

 

中国に移住するなら、

おすすめの都市は広州市。

 

中国で最も南にある温暖な気候の都市です。

 

朝と夜の気温差が少ないところで、

食事も美味しく、日本人の口に

合う料理も多いです。

 

 

ビザの種類によっては、

年に数回出国する必要のあるビザがあります。

 

近くの香港・マカオは行政特別区として

中国国外にカウントされるため、

日帰りで出国できるメリットもあります。

 

 

中国移住するなら広州市がおすすめです。

 

 

 

中国に住むには?移住した日本人の求人、中国人と結婚して中国に住む人も

 

中国に住みたいと思っても

出稼ぎに行けるでしょうか。

 

また中国に転職した際、

語学不要で働ける職場はあるのでしょうか。

 

 

中国で駐在している方は

楽しい生活を送っている人もいます。

 

上海に駐在していたKAKO(KAKOの子育て)さんの

ブログを見ると結婚して3児のママですが、

子供たちと一緒に上海の生活を楽しんでいます。

 

 

中国に駐在している方の中には、

日本に帰国したくなくて中国に転職する方も。

 

中国人の自由な生き方に感銘を受け、

中国駐在ではなく中国の会社へ

就職した人もいるぐらいです。

 

 

中国で仕事を探している日本人。

 

海外転職をしに中国へ行っても大丈夫でしょうか。

 

 

中国に限らず日本語が母国語ではない相手と

仕事をするのは気をつけなければならないところです。

 

日本語特有のニュアンスは通じません。

 

 

中国の転職先でも通訳がいる

語学不問の仕事もありますが、

日常中国語はできた方が良さそうです。

 

また人間関係や風習が合わず、

ノイローゼになる方も多いので

それなりに覚悟が必要でしょう。

 

 

ちなみに中国駐在の求人情報を探してみると、

上海市に転職できる語学不問の仕事を見つけました。

 

アメリカのオーディオメーカーで、

日本の顧客向け

サービスセンターのスタッフです。

 

日本からリモート面接ができ、

就職が決まると片道航空券と

1ヶ月のホテル代を負担してくれます。

 

 

また多国籍の社員が沢山いるため、

いろいろな国の方と

コミュニケーションがとれます。

 

 

中国は外国企業がとても多い国なので、

海外就職するにはおすすめの国です。

 

海外転職を後悔させないために、

きちんと調べておきましょう。

 

 

中国人の転職状況ですが、

現在はコロナの影響で中国人が

求人を探しても厳しいとのことです。

 

過酷な条件で働いていたり、

コロナの感染源出身ということだけで、

偏見を持たれるのが事実です。

 

 

中国国内がそんな状態なので、

日本に仕事探しに来る

中国人も増えています。

 

在日中国人の

仕事探しをしている人・見つけた人のなかで、

一番多いのは技能実習生です。

 

 

工場で部品を製造する人、

介護業界の人手不足を補うための介護士など

職種は次々と増えてきています。

 

しかし就労ビザの問題で

不当に雇い入れている日本企業の

不透明化など、問題は沢山あります。

 

 

 

番外編:アメリカ移住して後悔?西海岸やニューヨークなら

 

日本人が移住する国ランキング

第一位のアメリカ。

 

アメリカへ留学する

日本人も多いですよね。

 

そんなアメリカに移住して

後悔した人たちとは。

 

 

ニューヨーク移住して後悔した人たちの理由

 

1.お金がかかる

 

アメリカはとにかく

お金がないと生活ができません。

 

特に医療保険料が高く、

個人なら約34,000円~45,000円、

家族だと約100,000円~125,000円。

 

しかも毎年上がり続けます。

 

 

2.ビザの維持が大変

 

ビザ発行条件も厳しいアメリカ。

 

就労ビザを取得しようと思っても

3種類くらいしか選択肢がなく、

それぞれ厳しい条件があります。

 

ビザのせいで移住に

失敗してしまう方もたくさんいます。

 

 

3.差別がつきもの

 

アジア系の人たちへの

嫌がらせはあるものです。

 

下手な英語を馬鹿にされたり、最近では

「ウィルスを持っているから近寄るな」

と言われたりすることも。

 

まだまだ白人社会という一面があります。

 

 

 

まとめ。中国移住の後悔について

 

中国に魅了されている日本人は尽きません。

 

中国のイメージが悪く捉えられるシーンも見かけますが、

実際に中国に移住した方たちのブログを見ると

「思ったよりも悪くなかった」という方が結構います。

 

 

日本人がいいなと思わせる魅力は

 

・物価が安い

 

・日本からすぐに行ける

 

・自由に生活している

 

・料理が美味しい

 

など様々あります。

 

 

自由に生活している人が多い中国なので、

日本ほど自殺をしてしまう人は

いないのだとか。

 

経済成長率が上がり続ける中国は、

多国籍の方々がいます。

 

いろいろな国の影響で

視野も広がることも確かです。

 

 

中国移住するメリットはたくさんありますが、

一方でコミュニケーションがうまくとれなかったり、

風習が合わないといったデメリットもあります。

 

なかにはノイローゼになって

やむを得ず帰国してしまう方もいます。

 

 

中国移住を後悔させないために、

しっかりと下調べをしてから

移住することをおすすめします。

 

 

中国移住を検討する小池。

自分と同じく、お酒よりソフトクリームが大好物です(笑)。

 

 

最後に、

 

カレンダーが空いているとイヤなあなたへ。

 

コンサルを受けて、

あなたの持っている可能性を引き出し自分らしく成功しませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授