イギリス移住して後悔?永住権が難しい?移住してイギリスに住みたいけど仕事は?イギリスに住むには…イギリスに住む方法と後悔


 

イギリス移住して後悔する人の中には、

アジア人に対する差別を受けたという人も。

 

 

イギリスに移住しても尽きない
安定収入をブログで得る方法、

 

英会話の最速マスター法

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録してください。

 

 

イギリス移住をして

後悔した話はよく聞きます。

 

それもそのはず、イギリス移住には

越えなければならないハードルが

多くあるからです。

 

 

今回はそんな

イギリス移住についてまとめました。

 

 

 

イギリス移住で後悔。永住権が難しいの?イギリスに住むには…移住して後悔する人とイギリスに住む方法

 

イギリスは歴史的建造物が多く残り、

古き良き街並みに触れられることから

観光地として非常に人気のある国です。

 

そんな綺麗な街並みに惚れこみ、

イギリス移住を考える人は少なくありません。

 

 

では実際にイギリス移住をする方法は

どのようなものがあるのでしょうか?

 

イギリスに住む方法として、

まずはビザの取得が必要です。

 

比較的取りやすいビザは

 

 

・学生ビザ

 

・ワーキングホリデービザ

 

・就労ビザ

 

・ファミリービザ

 

 

です。

 

 

どれも一定の

条件を満たせば取得できますが

諸外国に比べかなり取得が難しいです。

 

完璧に書いたつもりの書類に

一か所でも不備があれば却下されます。

 

もちろん申請費用も返ってきません。

 

 

イギリスの銀行への預金額も

他国に比べ多く必要です。

 

そんなイギリスへの移住手続きで

まず想像するのは就労ビザの取得ですね。

 

 

イギリスに住むのに仕事を探すこと自体は

そう難しくありませんが、イギリスは数年で

転職を繰り返してキャリアを積んでいく転職社会。

 

現地の就職活動者が多くいるため

その分競争率も高いのが特徴です。

 

イギリス移住者が仕事探しをするとなると、

仕事をする上で有利な資格などを

持っておく必要があります。

 

 

イギリスに住むにあたって職業を考えたときに

「近代看護教育の母」ナイチンゲールを

思い浮かべますね。

 

看護の歴史の長いイギリスで

看護師として働きたいという人は多いです。

 

 

ですが日本の看護師より

イギリスの看護師の勤務時間は長いです。

 

日勤が12時間以上の日もあるのだとか。

 

こんなはずじゃなかったと後悔しないよう、

イギリスに住むには仕事選びは

慎重にするようにしましょう。

 

 

では、ビザの取得が無事できて

その後長くイギリスに住むには

どうすればいいか?

 

その場合はイギリスの永住権が必要です。

 

ですがこの永住権の取得が難しいのです。

 

 

まずイギリスに移住するには

イギリスでの既定の滞在期間を

満たす必要があります。

 

ビザの種類にもよりますが

大体5年ほどの期間が必要です。

 

また、イギリスに住むには

英語とイギリスに関する知識の試験も

クリアしなくてはなりません。

 

 

イギリスのすぐ隣にあるアイルランドでは

移住手続きに5年以上の滞在期間があるだけでいいので、

海外移住の中でもイギリスはハードルが高いのです。

 

 

 

イギリスに移住。イギリス移住と仕事…イギリスに住みたいなら仕事は?

 

イギリスへの移住相談や

「ロンドンに住みたいから移住方法とか移住手続きとか教えて」

と友人から言われることは多いです。

 

それとともに

「ヨーロッパに住むにはどうすればいいか?」

という相談もよくされます。

 

 

ヨーロッパ移住自体の難易度は

そこまで高いわけではありません。

 

ビザの申請などはあるものの、

実際はヨーロッパに住むのに職業を選んで

仕事ができれば移住できてしまうからです。

 

 

同じく移住で人気のあるフィリピンに住む日本人は、

良い職業を見つけたものの給与が下がったという

フィリピン移住生活の真実に苦しむケースが多いです。

 

 

ですがヨーロッパは日本より

給与が高い国が多くその心配はありません。

 

 

独身で海外に住むには現地で仕事を

見つけなければなりませんが、イギリスで

日本人が仕事を見つけるのは非常に難しいです。

 

イギリスに住む日本人は世界で4番目に多く、

もちろんイギリスで働く日本人も多くいます。

 

すでにイギリスに移住している日本人や、

イギリス人の求職者から優先的に

雇用されていく状があるからです。

 

 

ですからイギリスで働く日本人は

日本人であることを強みにできる職を選んで

就職活動をしていく必要があります。

 

 

イギリスではここ数年で失業者数が増えているため、

仕事を見つけるのは日本人だけでなく

外国人労働者全体にとって厳しいのです。

 

 

一番手っ取り早いのは現地の人と

結婚することですが、結婚生活が

うまくいかなかったら大変なのがイギリス。

 

イギリス人と離婚の前兆があり別れたいと思っても

イギリスは原則結婚から1年以上経たないと

離婚することができません。

 

また、2年以上の別居や

2人の関係が修復できないという

証明も必要になります。

 

 

離婚前兆があってもなかなか別れられないのは

相当なストレスになるのは間違いありません。

 

 

そんなイギリスでの生活のストレスを綴った

イギリス毒舌日記というイギリス在住の日本人が

書いたブログも面白いのでぜひ見てみて下さい。

 

 

 

まとめ。イギリス移住の後悔について

 

イギリス移住は難易度が高いことがわかりましたが、

それでも人気がある理由はなんといっても

イギリスの美しさでしょう。

 

ヨーロッパに移住できればヨーロッパ内で

シェンゲン協定に加盟している国間の移動は

入国審査が免除されるため旅行も楽です。

 

自分もその制度を使って

ヨーロッパ周遊を楽しんだことがあります。

 

 

興味のある方はイギリス移住に

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

ロンドンにワーホリで滞在した岩浅。

自分と同じくガチャピンが大好きです(笑)。

 

 

最後に、

 

親に感謝の気持ちが伝えられないあなたへ。

 

このコンサルで、AIによる世の中の変化に対応する勉強法を学んで

勝ち組コンサルタントになりませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 


メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【 DAN 】フィリピン移住と投資の専門家
投資とフィリピン移住を実現するために
DANの半生

▼CLICK自由への道

投資とお金の知識
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授